7丁目奇術館 of maruyama-yoshihisa.com

Photo Gallery & Comment Room  

2011_0624AJ.JPG
福島。

福島飯坂で7月9日に行われるハワイアンイベントの打ち合わせの為にやってきた。 06.30,11

2011_0624AP.JPG
飯坂線のりば。

福島飯坂までは福島駅から福島交通の電車に乗って約20分。で、のりばを探していた所ビルとビルのの間にひっそりとあった。 06.30,11

2011_0624AR.JPG
飯坂線きっぷうりば。

福島飯坂までは福島駅から福島交通の電車に乗って約20分。で、なんと片道360円。 06.30,11

2011_0624AS.JPG
阿武隈急行と福島交通。

2つの会社が1つのホームを使っている。ちなみに阿武隈急行は、9月までの金曜日"ほろにが号"という なんともまぁ な名前の臨時列車が運行される。あぶくま駅までの間ビールが飲み放題らしく、ビール好きの丸山にとってはたまらなく羨ましい列車である。機会があったら是非一度乗ってみたい。 06.30,11

2011_0624AT.JPG
福島交通飯坂線。

やはり地方鉄道なのでこんな感じ。車両は2両編成。運転士さんがブレーキ用ハンドルを握りしめている光景も微笑ましい。 06.30,11

2011_0624BC.JPG
イベント会場予定地。

飯坂温泉駅からすぐの所にある波来湯公園。元々ホテルが建っていたそうだが火事で焼けてしまったらしく、その後、この様な公園になった。 06.30,11

2011_0624BX.JPG
波来湯。

波来湯(はこゆ)という名の公衆浴場。入浴料は300円らしい。こちらもできたてで新しい。 06.30,11

2011_0624BZ.JPG
イベント終了後の打ち上げ会場。

イベント当日の打ち上げ会場とした足湯。波来湯公園内六角堂の所にも足湯があるが、こちらは奥が広くなっている。 06.30,11

2011_0625AK.JPG2011_0625AN.JPG
ふくしまのさくらんぼ。

ふくしまのさくらんぼは本当においしい。木になっているさくらんぼの食べ放題は、今年に入って一番の幸せ感である。 06.30,11

2011_0625AO.JPG
ふくしまのさくらんぼの様な菱沼さん。

ふくしまのさくらんぼの様に明るくて優しい、いつも大変お世話になっている菱沼さん。飯坂に来ると夜は必ずこの人と飲む。翌朝、帰る前に菱沼さんの自宅農園に連れて行ってくれて、また沢山のさくらんぼをくれた。ここ飯坂では菱沼さんを始め、花乃湯の社長夫妻や沢山の方々にお世話になっている。東北のあの地震の際は連絡がつかずに心配をしたが、皆さん無事で今は飯坂の街の復興にも積極的に参加をしている。丸山が復興支援のハワイアンイベントをここ飯坂で開催すると決めたのも、この温かい人達がいるからこそである。 06.30,11